都内の2000円以下で泊まれるシェアハウス「そのまんま荘」に泊まってみた!

SHARE

都内の2000円以下で泊まれるシェアハウス「そのまんま荘」に泊まってみた!

東京での宿探しに悩んでいる人へ

就活で東京〜就活で東京〜
1人旅で東京〜〜〜〜〜
あっれ〜めっちゃ宿高いじゃん!!!笑

そんなお悩みを解決!

記事の内容
  • そのまんま荘とは
  • 1人旅(洗濯の仕方)
  • 【地方学生必見】都内の2,000円以下で泊まれるシェアハウスまとめ
    このnoteを読みまして、

    「わお!!!!安い!!!!!!!」と

    シェアハウスに滞在しました。

    料金中心に選んだので1500円〜の
    リバ邸かそのまんま荘か迷い、「そのまんま荘」を紹介してもらいました。

    そのまんま荘とは

    そのまんま荘(1,500円/日)

    実際に泊まったベッド↑

    法人ではないシェアハウスです!渋谷駅の次の駅恵比寿と、立地のいい場所にあります!(正直めちゃくちゃ立地いい)
    渋谷駅まで10分、六本木駅まで13分、五反田駅まで12分だとか

    場所:恵比寿

    料金:1,500円/泊

    設備:2段ベット
       シャワーあり
       洗面所あり
       お手洗いあり
       洗濯機あり(レノアなし)
       WiFiあり

    サイト:https://twitter.com/Shantan_EAST
    問い合わせ方法:Twitterから連絡をしてみてください!

    感想:
    運営の荒木さんは、コミュニティを大事にされています。シェアハウスの住人がよく話しかけてくれたので
    隙間時間は、おしゃべりしたり、作業に集中したりと居心地の良いシェアハウスでした。

    換気も自由にできました。要望があれば、運営に対応してもらえるみたいです(魅力的)

    洗濯の仕方

    ①普通洗いかオシャレ着か洗濯表示を確認

    <普通洗い>

    ②ネットに入れる

    ③洗剤入れる

    ④回す

    <オシャレ着>

    ②ネットに入れる

    ③レノアのみ入れる

    ④まわす

    初めてのゲストハウスだったけど快適でした

    2日間お世話になりましたが、友達もでき、
    シャワーも使用でき、
    快適に過ごしました。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です