「神速スモール起業」を読んで大反省した話(レビュー)

SHARE

「神速スモール起業」を読んで大反省した話(レビュー)

どうも、ミレニアルあきらです。

ツイッターのつぶやきを見て

この本は買わねば!と「神速スモール企業」をアマゾンで即買いして
読みました。

結論この本を読んで大反省した

本を読んで知ったこと5選

  1. この本を読んで、
    「集客」「能力を得るフリーマーケット」「集金・決済」が無料でできる便利ツール
  2. ターゲットの考え方
  3. 数字の取り入れ方
  4. イベントぺージの書き方
  5. 閲覧者を留める書き方

を知りました。

本を読んでイベンターは反省しまくる

そしてこれまでのイベントページの書き方や集客の仕方にかなり反省しました。
私がやってきたこと全て間違ってたわあああああああああ

みたいな。

現在イベンターとして活動しているミレニアルあきらですが
イベントをするにあたり、イベントページの作成、集客を自分で行っていたのですが
ターゲットが明確になっていない
例えば
「初心者でもわかるブログ講座」をするとしたら
・アメーバブログ、はてなブログとどのブログがいいのか知りたい人
・ブロガーが生計を立てれる理由を知りたい人
・ブログを1日何人が見てくれているかわからない人
・ブログの1000PVをまだ超えれてない人
など自分だ!と思わせる告知をしていなかった

会場もどうしてこの会場になったとか
「横の繋がりも大事にしたいので日頃からモノやことがはじまるきっかけをつくる場を提供するawabarで開催します!」
などの補足があったらよりgood

講座を受けることで何を得られるのかわからない
・ブログ講座後、「ブログ(無料ドメインと有料ドメイン)の違い」「ブログの始め方(必要なもの)」「ブロガーの生計の立て方」この3つが習得できます
などとビフォーアフターを明確にしよう!

数字を加えていないので説得力がない
自己紹介だったら
・3カ月で4回のイベントを開催、65人集客したイベンター
講座紹介では
・ブログ講座後、「ブログ(無料ドメインと有料ドメイン)の違い」「ブログの始め方(必要なもの)」「ブロガーの生計の立て方」この3つが習得できます
などと数字を加えることで具体的にわかるということです

お得!とか言わない
お金の感じを出さない
「料金」ではなく「授業料」「投資」という言葉を使う

直接誘うときは三段階で
→まずは「〇〇とか興味ある?」から
私、最初からURLはっつけてました、、すみません。


胸に刺さりますね

お客さんの声をいれていない
参加してくださった方の声を取り入れるのはとても大事なことですね!

会場の写真を取り入れて見える化
わかりやすさが大事なので
写真をつけることで雰囲気や場所の様子が伝えられるので
特に「合宿」のほうが場所の様子が伝えられてないので改善します!

教える権利を見せる
先程も使った・3カ月で4回のイベントを開催、65人集客したイベンター とかですね
資格などがなくても数字は見せることができます
またるってぃさんの紹介でも
・ツイッターで「500円でツイッターのダメ出しします」企画で「201人」をコンサルした人
など具体性を足し
講師がなぜその「講座」をする権利があるのか明確に伝えて行こうと思いました。

私は本を読んで上記の通り反省し

ビフォーアフターを見てみましょう(本を読みどうなったのか?)

本を読むの合宿イベントページ内容
≪得られること≫

・SNSを中心とした「新しい情報発信」の方法
・広告費をかけずに個人の発信力で集客する方法
・「発信」を通して情報を「収集」し夢を叶える方法
・フォロワーを増やすために必要なマーケティング力
・セルフブランディングのためのスキル

≪どんな人に来てほしい≫
・SNSのフォロワーが1000人以下の人
・福岡・九州の魅力を国内外に発信していきたい人
・起業家・フリーランス
・今の環境を変えたい会社員
・地元に人を集客したい人
・インフルエンサーになってモテたい人(俺)

本を読んだ改善した合宿イベントページ内容

≪得られること≫

・「家が欲しい」「2カ月に1回旅行したい」などのあなたの「夢」を叶える方法
・0円で20人以上集客する方法
・あなたのアカウントが誰かの「役に立つ」アカウントになる
・毎ツイート100いいね、200いいねを叩き出すツイートの極意
・あなたのツイートのダメ出し
・あなたのブログが面白くなる

≪どんな人に来てほしい≫

・インフルエンサーになって有名人と会いたい人
・「家が欲しい」「2カ月に1回旅行したい」などの「夢」を叶えたい人
・時給以外でお金を得たことがない人
・集客しても20人以上集まらなかった人
・るってぃさんのフォロワー2万人のアカウントに憧れる人
・今後クラウドファンディングをしようと思っている人
・笑える、面白いブログを書きたい人

どうでしょうか?ターゲットがわかりやすくなっていればこの本のおかげです。

考え方が180度変わっちゃう本です。
そしてビジネスはじめましての私でもスラッと読めちゃう本です。

この本を読めば24時間以内に起業ができる


会社員、主婦、学生、フリーター、ニート..
型にハマるだけで誰でも簡単に起業ができる!
と見出しに書いてあるのですが
本当にそうなんです。この本読めば誰でもできちゃうんです。

何でかって?

それはみんなが知らないことを教えてくれるからです

世の中に「便利ツール」「システム」「サービス」は溢れていて
今やPRや集客、お金のやり取りなどビジネスに必要なツールはすべてネット上に揃っています
その多くは無料で使えるし、驚くほど充実したサービスを安価で受けることができます

そんな「便利ツール」を紹介し「具体的なやり方」を教えてくれます

便利ツール、例えば
タイムチケット
ココナラ
ストリートアカデミー
を使って

自分の得意
○写真が好き
○写真撮られるのが好
○イベントするのが好き
を売ります

イベントするには
時間→スケジュールを見直して確保する
場所→貸してくれそうなところを探す(電話1本)
→この本で魅せ方を教えてくれます
を確保すればできちゃうので

これでスモール起業できちゃうよというお話です

こんな人にオススメ

○本を90分で読み終え24時間以内にビジネス立ち上げるなんて無理でしょwと思っている人
○イベントページ作るけどイマイチピンとこない人
○コンサルも集金・決済も無料でできちゃう今どき「便利ツール」を知りたい
集客に限界を感じている
○これからSNSで集客をしていこうと考える人
趣味で既に仕事している人

にオススメな本です

まだまだ新刊なので
是非読んで見てください☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です