第4弾発信力向上委員会 本橋へいすけさんのブランディング講座

SHARE

第4弾発信力向上委員会 本橋へいすけさんのブランディング講座

「愛しの糸島ライフ」を手がける本橋へいすけさんを特別講師にお呼びし、
第4弾発信力向上委員会「ブランディング講座」を開催しました!

「発信力編」「ブランディング編」「仕事編」の3部構成でお話しいただきました。

発信力編

発信はすべきなのか?

YES!すべき!

「発信力をつける理由は『どこでもドア』を作るため」

MEMO
自分のことを知ってもらうことで新しい「チャンス」や「選択」が生まれるかもしれない

私も実際にツイッターで発信することで
有名インフルエンサーにイベントに登壇してもらえたり
お会いすることができています。

発信の媒体は2種類に分けられる

○ブログ

○SNS

ブログとSNSは何が違うか?

MEMO
○ブログ→1回書いたら1年後も読まれる可能性がある
○SNS→常に更新しなければいけない

ブランディング編

ありのままでいること

へいすけさんは「糸島が好きすぎて」ブログを始めて
それが今仕事になっているので
「自分らしく」発信すること、温度感を大切にされています。

写真+αで差をつける

「インスタ疲れ」が流行る現在は
インスタグラムでも写真+αが求められているようです。
カフェのアカウントだったら「家でもできる簡単レシピ」などを投稿すると
フォローが増えそうですね^^

アカウント設定に合わせた+αを考えてみてください☆

仕事編

①コンテンツの再利用

MEMO
講義でした話を、noteにまとめる(遠方の人のために)
→講義とnoteでマネタイズを2回に

②リアルを強化できている人はオンラインを強化し、オンラインが強化できている人はリアルにフォーカスしてみる

③収入を分散化する

④月額定期収入をつくる

⑤案件の際には

MEMO
相手の事を考え、しかし決して自分の利益を見失わず、双方にとって、またユーザーにとって良いすべを考え、自分から提案する。
また一方で要望に従う選択肢も持ち合わせる。

とても勉強になった1時間でした!!

本橋へいすけさんは「糸島が好きで糸島に住みながら仕事がしたい」と書きはじめた愛しの糸島ライフは月間読者10万人!今や人気の町、糸島に訪れる人が増え、おすすめカフェや絶景スポットなど愛しの糸島ライフを見て訪れる方がたくさんいます!本橋へいすけさんの「好き」が誰かの役に立ってます。自分「好き」を発信してそれが仕事になったら仕事とも感じないくらい楽しいと思います。今やSNSやブログだけでなくストアカタイムチケットで自分の得意を誰かの役に立てることができます。

次回は9/17(月祝)に天神で開催するので是非足を運んでみてください( ˆoˆ )


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です